ノンエーとココラルムマイルドソープの特徴比べ

ニキビを治したくて洗顔石鹸を選ぶ際に、どれにしたらいいか迷いますよね。

ノンエーとココラルムマイルドソープの特徴について比べてみました。

 

 

ココラルムマイルドソープの特徴

 

ココラルムマイルドソープは、VCO(ヴァージンココナッツオイル)をふんだんに配合している洗顔石鹸です。通常のココナッツオイルとVCOの違いは、VCOは添加物を一切使用せず、ビタミン・ミネラルが沢山含まれています。VCOとヒアルロン酸のダブル保湿で肌を保護してくれます。

 

枠練り製法という方法で美容成分を豊富に含んでいます。

 

 

ノンエーの特徴

 

ノンエー石けんは相談室宛てにきた肌トラブル、7万件以上の相談を分析して日本人のお肌に最適に開発されました。保湿成分として、うるおい天然成分のお肌を健やかに元気にする「ローヤルゼり」、肌が持つ潤いを取り戻す「ヒアルロン酸」、上質の潤いベールでお肌を保護「リピジュア」がたっぷり配合されています。

 

ニキビを予防する秘密は、カリ含有石ケン素地。豊かな泡立ちでやさしく洗い上げることができる成分です。

 

ノンエーとココラルムマイルドソープの特徴を比べてみました。

 

 

ノンエーとココラルムマイルドソープどちらがいい?

ノンエーとココラルムマイルドソープは、どちらがニキビケアにいいか紹介します。

結果としては、ニキビケアにはノンエーがおすすめです。

 

 

ココラルムマイルドソープについて

 

無添加で作られていて、防腐剤・合成着色料・合成香料・鉱物油・石油系界面活性剤は不使用で、肌に負担がかかる成分は配合してないです。パッチテスト済み・スティンギングテスト済みなので、肌トラブルが起きにくいです。

 

ココラルムマイルドソープの泡は、生クリームみたいな濃密泡で毛穴の古い角質まで汚れを吸着して除去します。洗顔後はスッキリして透明感のある肌へ導きます。

 

 

ノンエーについて

 

無添加で作られていて、無鉱物油・無エタノール・無香料・無着色料は不使用で、旧表示指定成分も不使用で肌に負担がかかる成分は配合してないです。しかも、ピーリング成分を一切配合していないので安心して使えます。

 

普通の石鹸に比べ約4倍の豊かな弾力泡ができ、キメが細かく均一な泡立ちで洗顔できます。

美容外科クリニックとノンエーは販売協力をしています。

 

 

ココラルムマイルドソープとノンエーを比べた結果、ノンエーは約4倍の泡立ちでニキビにやさしく洗顔できるのです。ニキビに刺激は避けたいところです。その点について、ノンエーの方がニキビケアに向いています。

 

ニキビケアにどちらを使ったらいいか迷ったら、ノンエーをおすすめします。

 

 

→ノンエーの最安値価格をチェックする