ノンエーとファーストクラッシュの特徴比べ

ノンエーとファーストクラッシュの特徴比べ

ニキビを治したくて洗顔石鹸を選ぶ際に、どれにしたらいいか迷いますよね。

ノンエーとファーストクラッシュの特徴について比べてみました。

 

 

ファーストクラッシュの特徴

 

ファーストクラッシュは洗うだけで洗顔・保湿・トリートメントが1本で3つの作用があり、ニキビ予防できる洗顔料です。つまり洗顔するだけで、汚れの除去、化粧水で潤す、乳液で肌を整える効果があるのです。簡単にニキビケアできるので継続しやすいです。

 

成分:サリチル酸が古い角質を柔らかくしニキビの元になる毛穴汚れを洗い流す働きがあります。

8種類の天然植物成分が乾燥している肌に潤いを与え、しっかりと整える働きがあります。

 

 

ノンエーの特徴

 

ノンエーも基本的に1個でニキビ予防できる洗顔石鹸です。毛穴の汚れをしっかりと落とす役割がある

カリ含有石ケン素地が、豊かな濃密泡を作りだし、キメ細かい泡が肌を傷つけずにニキビ予防してくれます。

 

保湿成分もしっかりと配合されていて、潤い天然成分である「ローヤルゼリー」「ヒアルロン酸」

「リピジュア」が洗顔後の乾燥から肌を守り、しっかりと保湿する働きがあります。

 

 

ノンエーとファーストクラッシュの特徴を比べてみました。

 

 

ノンエーとファーストクラッシュどちらがいい?

ノンエーとファーストクラッシュどちらがいい?

ノンエーとファーストクラッシュは、どちらがニキビケアにいいか紹介します。

結果としては、ニキビケアにはノンエーがおすすめです。

 

 

ファーストクラッシュについて

 

思春期ニキビ世代の男女の保護者が、子供のために買っている方が多いニキビケア洗顔料です。

思春期の頃の肌荒れ、ニキビ、乾燥、過剰な皮脂テカリの悩みを解消する為に開発されたのがファーストクラッシュなのです。

 

ファーストクラッシュはスクラブなしのクリーミィージェルタイプです。スクラブ入りですとニキビに刺激になってしまうからです。

ノン着色料でノンオイリーです。

 

 

 

ノンエーについて

 

思春期ニキビ・大人ニキビ・ニキビ跡・背中ニキビと様々なニキビケアに使える洗顔石鹸です。

7万件以上の肌トラブルの悩みから、「ニキビを予防する石けんを作る」という決断によって開発されたのがノンエーなのです。

 

ノンエーは固形石鹸タイプです。泡立てネットが付属されているので、簡単に豊かな泡が作れます。

医薬部外品で無添加であり、ピーリング成分不使用です。

 

 

二つの商品ともニキビケア専用に作られた石ケンです。

ファーストクラッシュは顔に使えるけど、全身には不向きみたいです。

 

それに対して、ノンエーは全身のニキビケアに使えるのです。1つで色々なニキビに効果を発揮できるし、肌に優しいから家族みんなでノンエーを使えるのが便利となっています。

 

 

ニキビケアにどちらを使ったらいいか迷ったら、ノンエーをおすすめします。

 

 

ノンエーの最安値価格をチェックする